株式会社MCL:よくあるご質問

TEL: 075-744-1596 FAX: 075-744-1598

よくあるご質問

  1. 翻訳の所要期間は?

    専門性の高さや、レイアウトの複雑さ等にもよりますが、英→日翻訳の場合ですと、大体A4サイズの原稿を3ページを翻訳するのに約一日かかります。 もしA4サイズで150ページの分量を翻訳する場合は、このペースですと延べ50日間の作業期間が必要です。この期間を短縮するために、通常は複数の翻訳者&校正者で作業を担当するなどの対応を行いますが、基本的には翻訳者&校正者一人ずつで作業を行った方が品質は向上する傾向にあります。翻訳作業のご依頼をいただく場合には可能な限り期間の余裕をもっていただけますと幸いです。

  2. どのような人が翻訳を担当するのですか?

    MCLの登録翻訳者は全員が厳しいトライアルにパスした精鋭であると同時に、医師、看護師、歯科医、獣医師、薬剤師などの有資格者や、遺伝子や創薬分野等における研究者が大多数を占めています。また理系のバックグラウンドを有さない場合でも、卓越した語学力・調査力を有し、産業翻訳者として一流と言える翻訳者が担当いたします。「医薬翻訳のプロ」として信頼いただける翻訳者ばかりですのでご安心ください。

  3. MedDRA対応は可能ですか?

    可能です。ご希望のバージョンを事前にお知らせいただけましたら、そのバージョンにて対応いたします。

  4. 事前に翻訳の質を確かめることはできますか?

    初めてのお仕事をご依頼頂く場合、試訳のサービス(無料で日本語400字もしくは英語200ワード程度の試訳)を行っております。詳しくはお問い合わせください。

  5. 特急サービスはありますか?

    弊社では翻訳はすべて「人の手」で行っており、品質を維持しつつ出せるスピードには限界がございますため、基本的には特急サービスは行っておりません。ただ、担当翻訳者の数を増やす、通常校正を簡易校正に変更するなどの対応を行うことでスピードアップを図ることも可能でございますので、納期優先のご要望がございます場合には、その旨担当コーディネーターにお申し付けください。できる限りご提案いたします。

  6. 翻訳の際に参考にしてほしい資料がある場合は?

    参考資料をご提供いただけることは大変ありがたいことですので、翻訳の打診をいただく際に、合わせてその旨お申し付けください。担当コーディネーターにて、どのようなレベルで参考にすべきかをお伺いした上で、翻訳の際に活用いたします。ただ稀ではございますが、参考資料との厳密な訳語の統一のご要望など、翻訳作業にプラスアルファの負荷が発生する場合には、別途料金をお願いすることがございます。その際には担当コーディネーターより予めご相談&ご提案いたします。

  7. 書籍等の、改訂された部分だけを翻訳することは可能ですか?

    可能です。TRADOSという翻訳メモリソフトを使用して、「変更箇所の洗い出し~変更量に基づいた料金の算出~旧版データを活用しながら変更箇所だけ翻訳」を行います。詳細につきましては別途お問い合わせください。また「新規翻訳と更新翻訳」も合わせてご参照ください。

品質確保のための取組み
見積ご依頼(ご予約)フォーム

Information

関連事業

ソフト開発企画
対訳検索ソフト「対訳君」や翻訳品質チェック&対訳作成ソフト「CheckAlign」など、オリジナルソフトの開発企画。
@tools
「対訳君」や「英辞郎for対訳君」「CheckAlign」、各種辞書データの販売サイト「@tools」の運営。
画像
特定疾患の患者様で海外の情報の翻訳をご希望の方に、無料の翻訳サービスを提供。